リフォームとリノベーションのリテラシー
ペットと快適に過ごすためのリノベーションを行うリノペット

ペットと快適に過ごすためのリノベーションを行うリノペット

ペットを家に迎え入れ一緒に生活をすると、これまでの生活とは違い、様々な不都合が起きるものです。そこで、ペットのために自宅のリノベーションを行うリノペットは、大切なペットと楽しく快適に過ごす大きな力となります。
リノペットを行う際の目的は大きく分けて、ペットが生活をしやすい環境を作ることと、近隣住民への騒音などの対策の2つに分かれます。どちらもペットと過ごすために重要なので、家庭の状況に合わせて検討し、施工に臨むと良いでしょう。

リノベーションを行うリノペットペットが生活をしやすい環境を作る際、床や壁、水回りのリノベーションがよく施工されています。木を使ったフローリングの床は、犬や猫などにとっては滑りやすく、足腰に負担をかけてしまいます。また、マーキングなどにより床材が傷んでしまうこともあります。滑りにくく柔らかい素材を選んでリノベーションを行うと、ペットが歩きやすい環境になります。消臭・抗菌機能も備えたペット用のフローリングやクッションフロアも販売されているため、ペット専用の製品を選ぶのも有効です。床とともにリノベーション頻度の高い壁は、ペットによるいたずらを防止する対策が取られることが多いです。
例えば、猫は爪とぎを行うため、床がガリガリと削られ、家を傷めてしまいます。ペット用クロスに貼り替えたり、床の下部をパネル材にしたりするなどの施工は、いたずら防止に効果的です。

ペットと快適に過ごすそして、ペットが家で過ごすようになると、近隣の方への配慮も必要となります。飼い主には気にならない鳴き声が、周りの方には騒音として捉えられ、迷惑に感じてしまうことがあります。
壁の中に防音シートや吸音材を埋め込んだり、窓を二重窓にしたりするなどのリノベーションを行えば、鳴き声を外に漏れにくくすることができます。普段ペットが過ごしている部屋のドアに防音シートを取り付けるのも良い策です。
ペットが我慢をせず、家族と一緒に元気に過ごすためにも、リノペットを行い環境を整えてあげることが大切です。